画像
  • 大阪の肛門科松崎智彦診療所
  • ご挨拶
  • 診療所のご紹介
  • 治療について
  • メディカルレポート
メニュー

痔の治療

現在、医学的には「痔は生活習慣病である」という考えが主流になりつつあります。 痔の治療もセルフケア(生活指導)と薬剤などによる保存的治療がスタンダードとなり、手術は年々減少する傾向にあります。 現在、欧米では手術率は数パーセント以下であるといわれております。

治療方法

「セルフケア」リンクバナー
「手術」リンクバナー
「保存的治療」リンクバナー

内痔核の進行度および症状

内痔核進行度:Ⅰ度

●痔核の脱出はない
●痛みはなく、排便時に出血する

内痔核進行度:Ⅱ度

●排便時に脱出するが自然にもどる

内痔核進行度:Ⅲ度

●脱出して、指で押し込まないと戻らない

内痔核進行度:Ⅳ度

●指で押し込んでも戻らない
●かたくなって痛みも出血もなくなる
●粘液がしみ出て下着が汚れる

著書『痔と漢方薬』の紹介 amazonへのリンクボタン

当院の内科・肛門科は全て保険適用です。

求人用番号は06-6567-2451

大阪市内で内科・肛門科を診療している松崎智彦診療所では、医療事務・受付・ナースを募集しております。

プライバシーに配慮した立地

アクセス詳細へ

地下鉄千日前線桜川駅7番出口すぐ

肛門科(痔治療)のプライバシーに関わる病気は、街中や人通りの多い通りなどは人目が気になってしまいます。当診療所では、桜川駅7番出口すぐのビル2階で患者様をお迎えしております。

松崎智彦診療所情報

診療科目:肛門科・内科
〒556-0022
大阪府大阪市浪速区桜川2丁目2-31
ザクロコーポレーションビル2階

診療時間表

午前診療  10:00 − 13:00

午後診療  15:30 − 19:30

休診日:日曜日、祝祭日
※受付時間は終了30分前まで
※土曜日のみ診療時間18:00まで

予約フォームボタン 電話は06-6567-2451、faxは06-6567-2452 ごんた屋リンクバナー ウェビダー支援バナー