画像
  • 大阪の肛門科松崎智彦診療所
  • ご挨拶
  • 診療所のご紹介
  • 治療について
  • メディカルレポート
メニュー

自由診療について

プラセンタ(胎盤抽出液)注射

プラセンタはヒト胎盤由来の製剤であり、健康人の胎盤を原料としています。
薬理作用として、(1)肝機能改善作用、(2)細胞呼吸促進作用、(3)創傷治癒促進作用、(4)抗疲労作用などが認められ、生体の新陳代謝を高め、多種多様な身体の 異常を正常化する効果があります。
アンチエイジングに最適の治療です。

効能・効果
  • 1. 滋養強壮、若返り(勃起障害、更年期障害、美白など)
  • 2. 肩こり、腰痛、神経痛、筋肉痛
  • 3. 二日酔い
  • 4. 肝機能障害
  • 5. 冷え症(保温、保湿効果)
保険適応外・自費
筋肉注射 1回\2,100
静脈注射 1回\2,500
点滴注射 1回\3,150
点滴注射+にんにく注射 1回\4,200

にんにく注射

体の細胞や筋肉、神経を活性化し、新陳代謝を高める効果があります。
即効性があり、スポーツ選手や芸能人などが愛用している事から、多くのマスコミで取り上げられている話題の治療です。

効能・効果
  • 1. 体力増強、滋養強壮(肉体疲労、全身倦怠感、食欲低下など)
  • 2. 眼精疲労
  • 3. 二日酔い
  • 4. かぜの初期症状
  • 5. にきび、肌荒れ、口内炎
保険適応外・自費
点滴注射の場合 1回\2,500
点滴注射 + プラセンタ注射 1回\4,200

にんにく注射には“にんにくエキス”が入っているのではなく、点滴を打ち始めるとのどの奥や鼻ににんにくの香りが漂うことからこのような名前がつきました。
にんにくを食べた時のように口臭や体臭が気になるわけではありませんのでご安心ください。

著書『痔と漢方薬』の紹介 amazonへのリンクボタン

当院の内科・肛門科は全て保険適用です。

求人用番号は06-6567-2451

大阪市内で内科・肛門科を診療している松崎智彦診療所では、医療事務・受付・ナースを募集しております。

プライバシーに配慮した立地

アクセス詳細へ

地下鉄千日前線桜川駅7番出口すぐ

肛門科(痔治療)のプライバシーに関わる病気は、街中や人通りの多い通りなどは人目が気になってしまいます。当診療所では、桜川駅7番出口すぐのビル2階で患者様をお迎えしております。

松崎智彦診療所情報

診療科目:肛門科・内科
〒556-0022
大阪府大阪市浪速区桜川2丁目2-31
ザクロコーポレーションビル2階

診療時間表

午前診療  10:00 − 13:00

午後診療  15:30 − 19:30

休診日:日曜日、祝祭日
※受付時間は終了30分前まで
※土曜日のみ診療時間18:00まで

予約フォームボタン 電話は06-6567-2451、faxは06-6567-2452 ごんた屋リンクバナー ウェビダー支援バナー